平日19時まで受付・土曜日も診療の関内の歯医者さん

〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-6
JR「関内駅」北口より徒歩2分

診療時間
9:30~13:00 × ×
15:00~19:30 × ×

△:14:30~17:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちら

045-260-7572

よくあるご質問

歯周病の原因とは?

■歯周病の原因とは?

 

歯周病は歯ぐきが腫れたり、ブラッシング後に出血したりするなど、歯ぐきの病気として有名ですよね。重症化すると、顎の骨が壊され、歯が抜け落ちるということまで知らない方も少なくありません。さらにいえば、歯周病の原因についても、あまり詳しく知られていないのではないでしょうか。そこで今回は、歯周病の原因についてわかりやすく解説します。

 

▼歯周病は細菌感染症

 

実は、歯周病はむし歯と同じ細菌感染症の一種です。根本的な原因となるのは、P.g菌に代表される歯周病菌の歯ぐきへの感染です。その結果、歯ぐきに炎症反応が生じて、腫れや出血をもたらすのです。

 

▼歯周病菌の住みかは歯垢や歯石

 

歯周病菌が歯ぐきに感染するためには、必ず「住みか」が必要となります。具体的には、歯垢や歯石です。また、あまり知られていませんが、お口の中にもカビ菌が存在し、カビ菌も歯周病菌の住みかになっています。そうした歯の汚れが存在しないと、そもそも歯周病菌というのはお口の中に定着するのが困難となるのです。逆にいうと、歯周病にかかっている人は、歯面に歯垢や歯石が堆積していることでしょう。もしくは、深い歯周ポケットが形成されていても、その中で歯周病菌が定着しやすくなることから注意が必要です。

 

▼歯面の汚れを除去することが大切

 

歯周病の原因は細菌感染であることから、その住みかとなる歯垢や歯石をいかにため込まないかが予防のカギを握ります。例えば、毎日必ずプラークフリーな状態を作れているのであれば、歯周病にかかるリスクは限りなくゼロに近いといえます。ただ、セルフケアだけでその状態を維持するのはなかなか難しいのが現実です。とくに、歯石は一度形成されると、歯ブラシによるブラッシングでは取り除くことができません。そこで有用なのが歯のクリーニングや歯石除去であるスケーリングです。

 

▼プロフェッショナルによる口腔ケア

 

歯科医院では、ブラッシングでは落とすことのできない「バイオフィルム」や「ステイン」を歯のクリーニングで除去することが可能です。歯石に関しては、スケーリングと呼ばれる処置法できれいに除去できます。さらにブラッシング指導を受けることで、適切なセルフケアを行えるようになりますよ。

 

▼まとめ

 

 

このように、歯周病の原因を理解することで、効率良く予防することが可能となります。そんな歯周病を予防したい、あるは治療したいという方はいつでも当院までご連絡ください。当院では歯周内科という特殊な治療も行っております。担当歯科衛生士制によるきめ細かなケアも特長のひとつです。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。

045-260-7572

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00/午後:15:00~19:30
△:14:30~17:30

休診日:水曜日、日曜日、祝日

045-260-7572

〒231-0047
神奈川県横浜市中区羽衣町2-5-6
JR「関内駅」北口より徒歩2分